MENU

【妊活妊娠】葉酸サプリ|副作用の心配がないおすすめはどれ!?

葉酸サプリを飲みたいけど、大切な時期だし、副作用が心配という方もいると思います。母子手帳にも葉酸の摂取のすすめの文章も書かれいますが、普段サプリメントを飲んでいないと不安に感じますよね。
少しでも心配の気持ちが軽くなると、とても嬉しいので、良かったらサイトをご覧くださいね。

 

【妊活妊娠】葉酸サプリ|副作用の心配がないおすすめはどれ!?

 

 

葉酸サプリに副作用はない!?サプリを摂る目的からみてみよう!

『葉酸』サプリは栄養補給の目的で摂ります。日常生活で、栄養バランスの取れた食事は、基本ですがそれで足りない栄養素を補給します。

 

なので、適正摂取量を守っていれば副作用はありません。しっかりしているメーカーでは、脂溶性ビタミンは体内に蓄積されやすいので、過剰摂取にならないように考慮されて作られています。

 

ほうれん草など野菜に含まれる葉酸は、熱、水、保存に弱く葉酸成分が激減してしまい食事からの十分な摂取(妊娠前〜妊娠3ケ月目の付加量1日400ug)はとても難しいので、確実に摂るためには、葉酸サプリから摂ることをお勧めします。

 

葉酸は水溶性ビタミンであり、余分な分は体から自然に排出されます。葉酸サプリは、お薬ではないので、決まった用法はありませんが、いっきに一日分を飲むより、朝夜などに分けて飲んだ方がいいと思います。

 

副作用よりもアレルギーに注意したい!

栄養補助食品は、自分の判断で購入するものなので、アレルギーの反応が出るかどうかも含め、自分で判断する必要があります。お薬の場合は、医師や薬剤師の確認がありますし、合わない場合は、薬を変更してもらうこともできます。

 

アレルギーは、体質であったり個人差があるので誰にでも起こるものではありません。また、天然・自然由来では、「〇〇抽出物」「〇〇エキス」「〇〇菌」「〇〇粉末」「〇〇酵素」と記載がある場合は各原材料に含まれる具体的な物質名が不明である場合があります。全ての成分が明らかになっているわけではありませんので、アレルギーの注意も必要です。

 

【妊活妊娠】葉酸サプリ|副作用の心配がないおすすめはどれ!?

 

葉酸サプリとお薬は違いますね!

葉酸サプリでは、栄養補助が目的ですので、あくまでも、食事からもとれる食品の中の栄養素などを、ぎゅっと固めたものになります。

 

栄養補助食品は、病気が治るわけではないので病気の治療には使えません。また、飲んでいるお薬がある場合は、お薬との相互作用(薬の効果を強めたり、弱めたり影響する)がありますのでよく確認しましょう。

 

お薬では、病状に対しての有効成分が入っています。そして、服用して合わない時は、発疹、食欲不振、下痢、軟便、傾眠、ふらつき、めまいなどの症状が現れる時があります。お薬は、肝臓や腎臓で代謝されるために、血液検査では、その数値も上がることがあります。

 

お薬は、患者さまの病状に対して有効でもありますが、副作用があることも否めません。

 

葉酸サプリのおすすめ購入ポイントはこれ!

葉酸サプリは、ドラックストアでも気軽に買うことができます。ドラックストアでは、お手頃価格の1000円以下がほとんどですが、それはおすすめできません。なぜなら、葉酸は、ビタミンB6、B12、Cなどの他のビタミンと一緒に働きさらに良い働きをします。単独では、その役割が少なくなります。

 

ドラックストアで買える葉酸サプリは、葉酸が入っていても、その他のビタミンが配合されていない場合が多いです。そして、妊娠中は鉄・カルシウムも必要ですが配合されていない場合が多いです。

 

私のおすすめするインターネット通販の葉酸サプリは2000円以上の価格帯になりますが、葉酸とその他のビタミンの配合バランスが良いサプリが多いです。

 

葉酸サプリ選びでしっかりした葉酸サプリを飲みたい!という方はたくさんの葉酸サプリを比較しているサイトをご覧になる方が良いかもしれません。
一押し参考サイト:【現役薬剤師ゆうこが教える】葉酸サプリおすすめランキング でご紹介します!

 

このサイトは葉酸サプリ19社の中からあらゆる項目から比較したり、その項目にあったランキングを詳しくチェックできるので、色んな葉酸サプリから選びたい!という方やどうやって自分にあう葉酸サプリを選べば良いかわからない方には役立つサイトかなと思います。閲覧するだけなら無料なので一度良かったら見てくださいね。